クラシックSTATS鑑賞

NPB選手のキャリアSTATSを鑑賞するサイトです。「野球の記録で話したい」の姉妹サイトであります。ともどもご愛顧を。

投手

1966年堀内恒夫、全登板成績(再掲載)




tabatomoたばともデータ

2015年5月4日に取り上げましたのを加筆して再び上げています。
2月10日に読売巨人軍宮崎キャンプ60年記念 ジャイアンツvsホークスOB戦がKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で開催されます。
ここに参加予定であるOBの成績をこれまで取り上げたものも含めて見てみます。


巨人の高木勇人が開幕から5連勝しているという事で、1966年堀内恒夫の全登板成績を前に見てみましたが、今の表形式で再び見てみます。続きを読む

1954年宅和本司、全登板成績【最多勝、最優秀防御率を獲得した黄金ルーキー】





tabatomoたばともデータ

2017年4月25日に取り上げましたのを再び上げています。
2月10日に読売巨人軍宮崎キャンプ60年記念 ジャイアンツvsホークスOB戦がKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で開催されます。
ここに参加予定であるOBの成績をこれまで取り上げたものも含めて見てみます。


リクエストにお応えします。
西鉄とデッドヒートを繰り広げた1954年、新人ながら豪速球とキレのある変化球で南海投手陣を支え、チームは優勝を逃したものの、最多勝、最優秀防御率を獲得、新人王にも輝いた1954年宅和本司の全登板成績を見てみます。続きを読む

1968年村上雅則、全登板成績【日本復帰後初の2ケタ勝利】





tabatomoたばともデータ

2015年7月5日に取り上げましたのを加筆して再び上げています。
2月10日に読売巨人軍宮崎キャンプ60年記念 ジャイアンツvsホークスOB戦がKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で開催されます。
ここに参加予定であるOBの成績をこれまで取り上げたものも含めて見てみます。


メジャーでプレーしてから3年目阪急との激しい優勝争いの中、18勝をあげチームに貢献した1968年村上雅則の全登板成績を見てみます。続きを読む

1965・66年金田正一、全登板成績【監督さんは、ボクを信じて先発させてくれた】





tabatomoたばともデータ

2016年3月7日に取り上げましたのを加筆して再び上げています。
2月10日に読売巨人軍宮崎キャンプ60年記念 ジャイアンツvsホークスOB戦がKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で開催されます。
ここに参加予定であるOBの成績をこれまで取り上げたものも含めて見てみます。


タイトルは当時の讀賣新聞上で開幕戦完投勝利後に語った言葉。国鉄から移籍した金田に開幕戦を託した川上監督の起用が当たって、この年2年ぶりのリーグ優勝と日本一を獲得。自身も初のチーム日本一とともに防御率1位にも輝いた1965年金田正一の全登板成績を見てみます。
続きを読む

1962年城之内邦雄、全登板成績【新人ながら開幕投手&新人王】




tabatomoたばともデータ

2015年3月21日、2017年5月9日に取り上げましたのを再び上げています。
2月10日に読売巨人軍宮崎キャンプ60年記念 ジャイアンツvsホークスOB戦がKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で開催されます。
ここに参加予定であるOBの成績をこれまで取り上げたものも含めて見てみます。

巨人・別所毅彦投手コーチが「オープン戦で一番成績が良かった者が開幕投手」という方針で、オープン戦で4勝0敗・33回・自責点1防御率0.27、といの一番の成績をあげ開幕投手に指名され、最終的には24勝をあげ新人王に輝いた1962年城之内邦雄の全登板成績を見てみます。続きを読む

1966年渡辺泰輔、全登板成績【冴えるパームボール、後半戦のエースに】





tabatomoたばともデータ

2016年7月8日に取り上げましたのを加筆して再び上げています。
2月10日に読売巨人軍宮崎キャンプ60年記念 ジャイアンツvsホークスOB戦がKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で開催されます。
ここに参加予定であるOBの成績をこれまで取り上げたものも含めて見てみます。


前半戦から首位に立つも2位西鉄の追い上げに汲々としている南海に現れた救世主で、後半戦で12勝を上げ日本シリーズでもエース格として巨人に立ち向かった1966年渡辺泰輔の全登板成績を見てみます。続きを読む

2017年桑原謙太朗、全登板成績【10年目の大ブレイク、最優秀中継ぎ投手に】





tabatomoたばともデータ


2年ぶりに一軍登板を果たした10年目、セットアッパーとして67試合に登板。4勝2敗39ホールド43ホールドポイントでチームの同僚M.マテオとともに最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得、チーム2位躍進に貢献した2017年桑原謙太朗の全登板成績を見てみます。続きを読む

PAP今日の9人①




tabatomoたばともデータ

2015年8月25日に取り上げましたのを加筆して再び上げています。

今日は50年代後半から60年代前半デビュー組を主に、可能な限りPAP(1試合の投球数-100)の三乗で表してみました。続きを読む

勝利数上位金田・米田・小山のPAP




tabatomoたばともデータ

2015年8月24日に取り上げましたのを加筆して再び上げています。

今日はNPBでの勝利数上位3名を、可能な限りPAP(1試合の投球数-100)の三乗で表してみました。続きを読む

PAP今日の9人⑥稲葉・池谷・山口・他




tabatomoたばともデータ

2015年8月31日に取り上げましたのを加筆して再び上げています。

今回でPAPの表は一区切りという事で、稲葉光雄・池谷公二郎・山口高志3人の他6選手を、可能な限りPAP(1試合の投球数-100)の三乗で表してみました。続きを読む
スポンサードページ
プロフィール
広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ29年になります。本職は、スポーツとはほとんど関係ありません。
2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月に、livedoorに引っ越し。2012年11月に「クラシックSTATS鑑賞」を独立させました。
NPBの名選手を球団別に紹介「キャリアSTATS」を中心に鑑賞し、みなさまと野球選手談義に花を咲かせることを目的にしています。

tabatomo

たばともと申します。NPBの過去の記録を新聞の縮刷版、過去のスポーツ新聞、書籍等から掘り出しています。なかなか他では見られない記録を、多く紹介できたらと思います。

広尾晃、野球の本を上梓しました!



詳細はこちらをお読みください



本家、「野球の記録で話したい」です。
yakyu-2012


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title


常時参照させていただいているサイト
http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/
野球記録関係の本
スポンサーサイト