クラシックSTATS鑑賞

NPB選手のキャリアSTATSを鑑賞するサイトです。「野球の記録で話したい」の姉妹サイトであります。ともどもご愛顧を。

投手

2017年則本昂大、全登板成績【5年連続2ケタ勝利に4年連続奪三振王】





tabatomoたばともデータ


今年はWBCに出場、ペナントレースに入って7連勝、その間に8試合連続2ケタ奪三振のNPB新記録を達成するなどチームの上位進出に貢献、15勝を上げ5年連続で2ケタ勝利を達成した2017年則本昂大の全登板成績を見てみます。続きを読む

2017年R.ドリス、全登板成績【虎のクローザーとしてセーブ王に輝く】





tabatomoたばともデータ


前年途中故障で離脱も、今年はクローザー専任に。リリーフ陣への依頼度が高かった阪神で63試合に登板し、37セーブを上げチームの2位進出に貢献、シーズン最多セーブのタイトルも獲得した2017年R.ドリスの全登板成績を見てみます。続きを読む

2017年D.サファテ、全登板成績【シーズンセーブ数54の大記録】





tabatomoたばともデータ

2017年9月6日に取り上げましたのを加筆して再び上げています。

鷹のクローザーは今年さらなる飛躍を遂げ、9月5日オリックス戦でNPB新記録となるシーズン47セーブを達成。記録を54まで伸ばし、2年ぶりのリーグ制覇に貢献。日本シリーズ第6戦では、NPB入りして初となる3イニングの投球でサヨナラ勝ちを引き寄せ、シリーズのMVPにも輝いたD.サファテ全登板成績を見てみます。続きを読む

2017年菅野智之、全登板成績【初の最多勝と合わせて二冠&沢村賞獲得】





tabatomoたばともデータ


2年ぶりに2ケタ勝利を達成、最優秀防御率と合わせ初の最多勝を獲得し、沢村賞にも選ばれた2017年菅野智之の全登板成績を見てみます。続きを読む

2017年菊池雄星、全登板成績【初タイトルで二冠王】





tabatomoたばともデータ


2017年に登板した投手の全登板成績を今年も可能な限り見てみます。

昨年に続き開幕投手を務め、西武先発陣の中心となって活躍。コンスタントに勝ち星を重ね、最多勝、最優秀防御率の二冠に輝き、チームがシーズン2位への躍進に貢献した2017年菊池雄星の全登板成績を見てみます。続きを読む

1982年遠藤一彦、全登板成績【3年ぶり2ケタ勝利もリーグ最多敗戦】





tabatomoたばともデータ


リクエストにお応えします。
開幕から先発陣の中心として奮闘、3年ぶりに2ケタ勝利を達成するも、援護不足から敗戦も増えリーグ最多敗戦となった1982年遠藤一彦の全登板成績を見てみます。続きを読む

2017年谷元圭介、全登板成績【期限ギリギリ、突然のトレード】





tabatomoたばともデータ

2017年8月1日に取り上げましたのを加筆して再び上げています。

今年も日本ハムのセットアッパーとして活躍オールスターでも2試合に登板したが、7月31日に日本ハムから中日へと移籍した谷元圭介の全登板成績を見てみます。続きを読む

1957年権藤正利、全登板成績【昨日投げろと言われたので、全力を尽くして投げた】





tabatomoたばともデータ


リクエストにお応えします。
ヤクルト・石川雅規が11連敗でシーズンを終了しました。
そこで今回リクエストいただいてからかなり経ちましたが、セ・リーグ記録であるシーズン13連敗を記録した権藤正利の、前後の年を合わせて28連敗を記録した全登板成績を見てみます。今回は1957年連敗に終止符を打った年です。冒頭の言葉は、二年ぶりに白星をあげた際の談話の一部から。続きを読む

1956年権藤正利、全登板成績【黒星止まらず、勝ち星は遠く】





tabatomoたばともデータ


リクエストにお応えします。
ヤクルト・石川雅規が11連敗でシーズンを終了しました。
そこで今回リクエストいただいてからかなり経ちましたが、セ・リーグ記録であるシーズン13連敗を記録した権藤正利の、前後の年を合わせて28連敗を記録した全登板成績を見てみます。今回は1956年です。続きを読む

1955年権藤正利、全登板成績【悪夢・28連敗の始まり】





tabatomoたばともデータ


リクエストにお応えします。
ヤクルト・石川雅規が11連敗でシーズンを終了しました。
そこで今回リクエストいただいてからかなり経ちましたが、セ・リーグ記録であるシーズン13連敗を記録した権藤正利の、前後の年を合わせて28連敗を記録した全登板成績を見てみます。最初は1955年からです。続きを読む
スポンサードページ
プロフィール
広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ29年になります。本職は、スポーツとはほとんど関係ありません。
2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月に、livedoorに引っ越し。2012年11月に「クラシックSTATS鑑賞」を独立させました。
NPBの名選手を球団別に紹介「キャリアSTATS」を中心に鑑賞し、みなさまと野球選手談義に花を咲かせることを目的にしています。

tabatomo

たばともと申します。NPBの過去の記録を新聞の縮刷版、過去のスポーツ新聞、書籍等から掘り出しています。なかなか他では見られない記録を、多く紹介できたらと思います。

広尾晃、野球の本を上梓しました!



詳細はこちらをお読みください



本家、「野球の記録で話したい」です。
yakyu-2012


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title


常時参照させていただいているサイト
http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/
野球記録関係の本
スポンサーサイト