クラシックSTATS鑑賞

NPB選手のキャリアSTATSを鑑賞するサイトです。「野球の記録で話したい」の姉妹サイトであります。ともどもご愛顧を。

投手

続・ロッテはどのくらい打てないの?(後半戦)







tabatomoたばともデータ

※9/23 133試合終了時点まで更新
66試合目までの比較はこちら
続・ロッテはどのくらい打てないの?


前回1957年大映ユニオンズと2017年千葉ロッテマリーンズの打率を比較しましたが、今回同じような低打率チームを3チーム加えて、項目を絞って見てみます。

続きを読む

1977年高橋里志、全登板成績【10年目にして初の20勝、最多勝利】





tabatomoたばともデータ


リクエストにお応えします。
開幕から先発投手陣に入り、初のオールスター選出。そして初の20勝と最多勝利のタイトルを獲得、10年目に大輪の花が咲いた1977年高橋里志の全登板成績を見てみます。続きを読む

1974・76年高橋里志、全登板成績【広島へ移籍、先発陣に加わり8勝を上げる】





tabatomoたばともデータ


南海を自由契約後、広島へ入団。移籍4年目の1976年に初の完投勝利を含む8勝を上げ、一軍定着への道を歩み始めた1974・76年高橋里志の全登板成績を見てみます。続きを読む

1968~72年高橋里志、全登板成績【5年間で1勝のみに終わる】





tabatomoたばともデータ


電電北陸から南海へドラフト4位で入団も、なかなか一軍では実績を残せず、5年間でわずか1勝のみに終わった1968~72年高橋里志の全登板成績を見てみます。続きを読む

1960年畑隆幸、全登板成績【期待の大物左腕、初の2ケタ勝利】





tabatomoたばともデータ


西武・菊池雄星がチームの左腕投手として57年ぶりとなるシーズン200奪三振を達成しました。57年前に200奪三振を達成し、5年目にして初の2ケタ勝利を上げた1960年畑隆幸の全登板成績を見てみます。続きを読む

1984・85年鈴木啓示、全登板成績【300勝到達・翌年シーズン途中での引退】





tabatomoたばともデータ


リクエストにお応えします。
おそらくプロ野球史上最後となる300勝を1984年に達成、この年シーズンでも16勝とベテラン健在を示すも、翌年シーズン途中5勝6敗の成績で突然の引退表明、ユニフォームを脱ぐことになった1984・85年鈴木啓示の全登板成績を見てみます。続きを読む

1980年斎藤明雄、全登板成績【先発中心で奮闘も、リーグ最多敗戦】





tabatomoたばともデータ


リクエストにお応えします。
チームは土井淳新監督となって先発中心の起用となり、3年連続2ケタ勝利となる14勝を上げたが、リーグ最多敗戦となる17敗を喫してしまった1980年斎藤明雄の全登板成績を見てみます。続きを読む

1979年斎藤明雄、全登板成績【5連続完投勝利で2年連続2ケタ到達】





tabatomoたばともデータ


前半戦からなかなか勝ち星が伸びなかったが、8月終わりから5連続完投勝利で2年連続2ケタ勝利を達成するとともに、チームとして15年ぶりの2位浮上に貢献した1979年斎藤明雄の全登板成績を見てみます。続きを読む

1978年斎藤明雄、全登板成績【横浜スタジアム初のマウンドに立つ】





tabatomoたばともデータ

2017年2月27日に取り上げましたのを再び上げています。

リクエストにお応えします。
新生横浜大洋ホエールズの象徴となった横浜スタジアムで開場初のマウンドに立ち、見事完投勝利を収めるなどシーズンで16勝を上げて投手陣を盛り上げた1978年斎藤明雄の全登板成績を見てみます。続きを読む

1977年斎藤明雄、全登板成績【野球は王さんとやるんじゃなくて、巨人とやるんですからね】





tabatomoたばともデータ

2016年3月30日に取り上げましたのを加筆して再び上げています。

リクエストにお応えします。
この言葉は、王貞治がハンク・アーロンの持つ大リーグ通算本塁打記録755本にあと1本と迫って迎えた8月30日の巨人戦でプロ入り初完封をした時新聞上に載った言葉。この試合のインパクトが大きかった事もあってか、この年の新人王を獲得した1977年斎藤明雄の全登板成績を見てみます。続きを読む
スポンサードページ
プロフィール
広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ29年になります。本職は、スポーツとはほとんど関係ありません。
2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月に、livedoorに引っ越し。2012年11月に「クラシックSTATS鑑賞」を独立させました。
NPBの名選手を球団別に紹介「キャリアSTATS」を中心に鑑賞し、みなさまと野球選手談義に花を咲かせることを目的にしています。

tabatomo

たばともと申します。NPBの過去の記録を新聞の縮刷版、過去のスポーツ新聞、書籍等から掘り出しています。なかなか他では見られない記録を、多く紹介できたらと思います。

広尾晃、野球の本を上梓しました!



詳細はこちらをお読みください



本家、「野球の記録で話したい」です。
yakyu-2012


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title


常時参照させていただいているサイト
http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/
野球記録関係の本
スポンサーサイト