tabatomoたばともデータ


1987年のセ・リーグ投手陣を先発・リリーフ別に見てみます。
注意点
・与球(BHB)は、四球+死球の値です。よって投球回あたり与四球・被安打数合計(WHIP)は与四死球として計算しています。

・Team Totalsの自責点(ER)は、各投手の自責点を合計した値です。
よって公式発表の数字とは異なっていることがあります、ご注意ください。

・防御率(ERA)は、現在の計算式を使っています。
よって公式発表の数字とは、端数イニングの扱い方が異なっています、ご注意ください。

・チーム防御率(ERA)は、Team Totalsの自責点(ER)を使って計算しています。
よって公式発表の数字とは異なっていることがあります、ご注意ください。

・ここで載せている勝ち投手、負け投手は基本的に当時発表されたものを動かしていません。


リリーフ退避→リリーフについて、試合数ではリリーフに2ではなく1を加算、他の成績はリリーフにまとめて加算。
(この年は1例で巨人・鹿取義隆が該当)

1987Se1


先発・リリーフ詳細版はこちらで
先発詳細版   リリーフ詳細版   

同年パ・リーグの簡易版はこちらで
1987年のパ・リーグ投手陣 簡易版

前年のセ・リーグ簡易版はこちらで
1986年簡易版   

全登板成績・他のシーズン投手成績バックナンバーはこちらで
全登板成績バックナンバー あ・か行

全登板成績バックナンバー さ~な行

全登板成績バックナンバー は~わ行


チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1955~1969

チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1970~1987、2007~2020

本塁打大全バックナンバーはこちらで
これまでのバックナンバー・あ~た|本塁打大全

これまでのバックナンバー・な~わ|本塁打大全


私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!


野球伝説劇場「野球雲」・・・長嶋茂雄が新しい!野球の歴史を楽しもう。

少年野球からプロ野球、野球史まで重箱の隅をつつくようなネタを書き続けています。野球史をメインに文科系野球を楽しむブログで、私も協力しています。





野球雲チャンネル

上記「野球雲」のYoutubeチャンネルで、こちらも野球に関して考察あり、フリートークありのチャンネル。古野球マニアの秘密結社「昭和二十年代野球倶楽部」とのコラボでは、様々な野球トークを展開、私も加わっています。


野球雲チャンネルの動画アーカイブ


昭和二十年代野球倶楽部web


発売中です
球数制限 野球の未来が危ない!


夏の高校野球・地方大会でも注目を浴びた投手起用の問題。球数制限という提言から様々な問題を顕在化し、未来への野球の在り方を探る著者渾身の力を込めた一冊




これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。