tabatomoたばともデータ


現時点(5月11日終了)で巨人・長野久義が14試合連続で安打を記録しています。
先日今季の記録を調べる機会あって見た所、13試合連続で1安打を記録していました。
珍しい気がしましたので2007~今年まで、1963~1986まで調べてみました。
そこで、長く続いた選手をここで発表します。

参照 日本プロ野球記録
珍記録の部類になりますが、発表します。

表は左から、連続試合数・チーム試合数・日付・スタメン打順・ポジション・対戦チーム・ダブルヘッダー(○数字は対戦相手が同じダブル)・球場・打数・安打・三振・四死球・長打を打った時の種類

13試合 柏原純一(1978年・日本ハム)

kasiwabara

日本ハムへ移籍した1年目の年、後期での記録。本塁打4本、8打点と内容あり。

13試合 長野久義(2018年・巨人)

tyono

チーム21試合目は不出場。長打は4月30日の二塁打1本のみ。

12試合 井上弘昭(1975年・中日)

inouehiro

広島・山本浩二と最終試合まで、首位打者争いを繰り広げた年。

12試合 田淵幸一(1976年・阪神)

tabutikoiti

12本中半分の6本が長打で、その内本塁打が3本と好内容。

11試合 河埜敬幸(1984年・南海)

konotakayu1

この間二塁打4本、10打点と活躍した。この日とは別に5月22日から29日まで8試合連続1安打、後述するが9試合連続2安打も記録している。

11試合 大松尚逸(2009年・ロッテ)

omatusyoitu

交流戦中に記録、長打は6月5日の二塁打のみ。チームはこの間3勝6敗1分ともう一つだった。

11試合 新井貴浩(2011年・阪神)

araitakahi

選手会会長として奮闘し、打点王を獲得した年。この間も2本塁打ながら10打点と打点を上積みしている。

11試合 松井稼頭央(2013年・楽天)

matuikazuo

チームは創立後初の日本一、キャプテンとしてチームをまとめていた年。こちらも最終戦以外は交流戦中での記録。

他に先で書いた通り1984年・河埜敬幸は9試合連続2安打を記録。

9試合連続2安打 河埜敬幸(1984年・南海)

konotakayu2

二塁打4本、本塁打2本、6打点と好調な打撃。

連続2安打は他に7試合連続で
1963年広島・古葉毅、1965年中日・江藤慎一が記録。

未調査年もまだまだあり、調査した年も抜けがあるかもしれません。指摘事項ございましたらコメント欄へお願いします。

全登板成績・他のシーズン投手成績バックナンバーはこちらで
全登板成績バックナンバー あ~た

全登板成績バックナンバー な~わ

チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1955~1969

チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1970~1983、2007~2009、2015~2017

本塁打大全、全登板成績リクエストこちらから
リクエストお待ちしております。

本塁打大全バックナンバーはこちらで
これまでのバックナンバー・あ~た|本塁打大全

これまでのバックナンバー・な~わ|本塁打大全

野球に関しての様々なブログをご覧いただけます。



私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!

発売中です
巨人ファンはどこへ行ったのか?


野球部あるあるでおなじみ、菊池選手の初・書き下ろし作品。巨人ファンもアンチ巨人も楽しめる一冊です。




発売中です
野球雲10号・羽ばたいた駒鳥たち 松竹ロビンス


昔の野球に思いを馳せるのもいかがでしょうか?様々な視点で野球の歴史を掘り起こしています。
今回は、セ・リーグ最初の優勝チームとなった松竹ロビンスとその前身チームを特集しています。
私も記録で協力しています。





発売中です
長谷川晶一、渾身のノンフィクション!
伊藤智仁の野球人生を克明に描いた悲運のエースの幸福な人生、幸運な男


私も巻末の全登板成績データで協力いたしました。




二軍の知られざる歴史と記録の世界に迫る一冊! 二軍史 もう一つのプロ野球、発売中




広尾晃、野球界に一石を投じる一冊、発売中