tabatomoたばともデータ


日本ハム・清宮幸太郎がデビュー戦から7試合連続安打を記録し、ドラフト制となった1966年以降の新人としては最長の記録となりました。
マスコミでは、ドラフト制後の新記録と注釈つきできっちりと伝えている媒体もあれば、さもプロ野球新記録のようにかなり煽って扱っている媒体もありました。
そこで、2リーグ分立となった1950年からドラフト制以前の1965年までのデビュー戦からの安打記録を調べてみたところ該当する選手が何人か出てきましたので見てみます。

参照 日本プロ野球記録
7試合以上の選手を成績付きで
表は左から、チーム試合数・日付・スタメン打順・ポジション・対戦チーム・ダブルヘッダー(△は対戦相手が違うダブル、○数字は対戦相手が同じダブル)・球場・打数・安打

10試合 伊藤利夫(1950年・近鉄、大日本土木・社会人)

itotosio

社会人時代には都市対抗野球で優勝、球団創立間もない近鉄へ入団。引退後は岐阜高校で監督を務める。

8試合 青野修三(1962年・東映、立教大学・大学)

aonosyu

水原茂監督率いる東映が大補強を敢行したうちの一人。後に南海・ロッテでは代打男として活躍。

7試合 片岡博国(1950年・毎日、函館太洋クラブ・社会人)

kataokahiro

函館太洋クラブ(函館オーシャン)からこちらも創立間もない毎日へ入団。引退後は同僚だった西本幸雄監督の下、阪急でコーチを務めた。

7試合 鈴木武(1953年・近鉄、東洋レーヨン・社会人)

suzukitakesi

東洋レーヨン(現・東レ)から近鉄へ入団、2年目で盗塁王に輝く。1960年シーズン途中特例で大洋へ移籍、三原監督の下日本一に貢献した。

5・6試合連続での達成者は以下の通り
56siaitassei


全登板成績・他のシーズン投手成績バックナンバーはこちらで
全登板成績バックナンバー あ~た

全登板成績バックナンバー な~わ

チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1955~1969

チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1970~1983、2007~2009、2015~2017

本塁打大全、全登板成績リクエストこちらから
リクエストお待ちしております。

本塁打大全バックナンバーはこちらで
これまでのバックナンバー・あ~た|本塁打大全

これまでのバックナンバー・な~わ|本塁打大全

野球に関しての様々なブログをご覧いただけます。



私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!

発売中です
巨人ファンはどこへ行ったのか?


野球部あるあるでおなじみ、菊池選手の初・書き下ろし作品。巨人ファンもアンチ巨人も楽しめる一冊です。




発売中です
野球雲10号・羽ばたいた駒鳥たち 松竹ロビンス


昔の野球に思いを馳せるのもいかがでしょうか?様々な視点で野球の歴史を掘り起こしています。
今回は、セ・リーグ最初の優勝チームとなった松竹ロビンスとその前身チームを特集しています。
私も記録で協力しています。





発売中です
長谷川晶一、渾身のノンフィクション!
伊藤智仁の野球人生を克明に描いた悲運のエースの幸福な人生、幸運な男


私も巻末の全登板成績データで協力いたしました。




二軍の知られざる歴史と記録の世界に迫る一冊! 二軍史 もう一つのプロ野球、発売中




広尾晃、野球界に一石を投じる一冊、発売中