tabatomoたばともデータ


岡本凱孝の全本塁打一覧を見てみます。
1965年から68年まで。(一軍出場年の1963、64年は本塁打なし)
okamotoyosiHR

第一号は阪神・権藤正利からのソロ本塁打。この時の試合は、先発の石戸四六が3回までに5失点、5回表にも2番手緒方勝が山内一弘のソロ本塁打などで4点を失った。サンケイも4,5,6回に得点を返し、8回裏にも岡本のソロ本塁打で3点差まで追いかけたが反撃もここまでで、最後は2番手権藤にかわされ6対9と敗れた。

1966年5月24日対巨人戦、2回表に柳田利夫のタイムリー安打で先制を許したが。3回裏二死1塁から須崎正明の右前への安打を右翼手相羽欣厚が突っ込みすぎて三塁打とし同点となった。その後試合は得点なく進んだが7回表に柴田勲にタイムリー三塁打を喫して再び勝ち越された。しかし粘るサンケイはその裏から登板の2番手宮田征典から先頭の高山忠克が二塁打で出塁、犠打と三ゴロで二死3塁となった後岡嶋博治がタイムリー安打でまたも同点に追いつき、続いて岡本が初球を左翼のラッキーゾーンへと運ぶ2ラン本塁打となり勝ち越し。8回裏にも矢ノ浦国満のソロ本塁打でダメ押し、投げては4投手の継投で最後を石戸四六が締めて、5対2と巨人に逆転勝ちし対戦成績を3勝3敗のタイとした。

チーム別&投手別&球場別本塁打数は、こちらで
岡本凱孝、チーム別&投手別&球場別本塁打数

本塁打大全、全登板成績リクエストこちらから
リクエストお待ちしております。

バックナンバーはこちらで
これまでのバックナンバー・あ~た|本塁打大全

これまでのバックナンバー・な~わ|本塁打大全

全登板成績バックナンバー あ~た

全登板成績バックナンバー な~わ

チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1955~1969

チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1970~1980

野球に関しての様々なブログをご覧いただけます。



私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!


広尾晃、3冊目の本が出ました。