tabatomoたばともデータ


ロッテ、太平洋で控え外野手として活躍した藤井信行の全本塁打一覧を見てみます。
1972年から74年まで。(一軍出場年の1971、73年は本塁打なし)
fujiinobuyuHR

第一号は東映・藤原真からのソロ本塁打。この時の試合は、6回終了まで東映に0対6とリードされていたが、7回表代打藤井のタイムリー二塁打で1点を返すと8回表またも藤井の2ラン本塁打などで2点差に。そして9回表2点をあげ同点に追いついたが、10回裏代打今井務が満塁サヨナラ本塁打で6対10と、藤井が3安打3打点の猛打賞と活躍したが敗れた。

1974年6月9日対近鉄戦、2回表基満男のソロ本塁打に続いて、スタメン6番の藤井信がソロ本塁打で2点を先制。3回表も基が安打で出塁の後、再び藤井信が2ラン本塁打で2点を追加、余裕の試合運びになるかと思えたが、先発柳田豊が徐々に崩れ始め3回裏に2点を与え、5回裏には佐々木恭介の2ラン本塁打で同点に追いつかれた。しかし6回表3番手太田幸司から投手の石井茂雄がタイムリー二塁打を放って勝ち越し、これが決勝点となり2番手の石井がその後を抑えて、5対4と近鉄を振り切ってチームの連敗を5で止めた。

本塁打大全リクエストこちらから
本塁打大全リクエスト、引き続き募集しております。

バックナンバーはこちらで
これまでのバックナンバー・あ~た

これまでのバックナンバー・な~わ

全登板成績バックナンバー あ~た

全登板成績バックナンバー な~わ

チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1955~1969

チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1970~1979


私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!


広尾晃、3冊目の本が出ました。