tabatomoたばともデータ


東映入団当初は捕手、後に外野手としてパ・リーグ4球団で活躍した白仁天の本塁打を見てみます。
発足当時の韓国プロ野球で首位打者を獲得した、白仁天全本塁打、数表からご覧下さい。

まずはチーム別成績から
hakujintenTe

近鉄からの45本が一番多く、阪急からの44本が次に続く。

投手別成績(左から*印はシーズン10勝以上経験者、通算勝利数、勝利数の赤字は、100セーブ以上達成者)
hakujintenPi

山田久志からの8本が一番多く、鈴木啓示の7本が次に続く。
山田からは、太平洋時代の1976年7月2日対阪急戦、後期開幕で熊本藤崎台球場で行なわれた試合、1回裏から太平洋が無死1,3塁で牽制に誘い出されての狭殺プレーから、二塁手B.マルカーノの悪送球で1点を先制、その後も土井正博、鈴木治彦にタイムリー安打が飛び出して、計4点を取った。しかし阪急も先発東尾修から3,4回と1点ずつを小刻みに取り、5回表にはB.ウイリアムスのソロ本塁打で1点差に迫られ、7回表には失策がらみで同点に追いつかれた。さすがに阪急ペースかと思われたが、8回裏白が値千金のソロ本塁打で勝ち越し。9回表も東尾がきっちり抑えての完投勝利で、5対4と前期優勝の阪急を倒し、後期開幕を勝利で飾った。

球場別成績
hakujintenSt

東映~日本ハム時代の本拠地、後楽園球場での49本が一番多い。

晩には白仁天全本塁打一覧

本塁打大全リクエストこちらから
本塁打大全リクエスト、まだまだお待ちしております。

バックナンバーはこちらで
これまでのバックナンバー・あ~た

これまでのバックナンバー・な~わ

全登板成績バックナンバー あ~た

全登板成績バックナンバー な~わ

チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1955~1969

チーム別シーズン投手成績バックナンバー 1970~1979


私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!



広尾晃、3冊目の本が出ました。



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。