tabatomoたばともデータ


W.ギャレットの全本塁打一覧を見てみます。
1979年から80年まで。
wgarrettHR

第一号はヤクルト・小林国男からのソロ本塁打。この時の試合は、4対2とリードして迎えた6回表にギャレットのソロ本塁打で追加点、しかし点の取り合いとなったこの試合7回裏に船田和英の2ラン本塁打で5対7に迫られると、9回裏にまたしても船田に7回と同じく3番手鈴木孝政が2ラン本塁打を浴び同点に、そのまま7対7で9回時間切れ引き分けとなった。

1980年5月15日郡山開成山球場で行なわれた対巨人戦、1回表谷沢健一のタイムリー安打で先制、しかし2回裏ご当所でもある中畑清のソロ本塁打で同点に追いつかれた。その後は中日・星野仙一、巨人・江川卓両先発が力投し両チームとも得点をあげられなかったが、9回表二死でここまで打率が.154と不振にあえぐギャレットが右翼への勝ち越しソロ本塁打。その裏の攻撃も星野が締めて2対1で完投勝利を飾り、中日は昨日の仙台での勝利と合わせてみちのくシリーズを勝ち越した。

チーム別&投手別&球場別本塁打数は、こちらで
W.ギャレット、チーム別&投手別&球場別本塁打数

明日は、マーチンに代わる大砲として期待されたあの人の本塁打を見てみます。

本塁打大全リクエストこちらから
本塁打大全リクエスト、引き続き募集しております。


私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!


広尾さんの書かれた本が発売中です。ぜひご覧を!