tabatomoたばともデータ


南村侑広の全本塁打一覧を見てみます。
1950年から57年まで。(一軍出場年の1956年は本塁打なし、1950~1953は南村不可止)
※ダブル欄の①、②は第一、第二試合で同一カード・先攻・後攻も同じ通常のダブルヘッダー、△1、△2は第一、第二試合で対戦カードが違うまたは、同一カードで先攻・後攻が違うことでの変則ダブルヘッダー。
minamimuraHR

第一号は巨人・中尾碩志からのソロ本塁打。熊本市水前寺野球場で行なわれた試合は、1対5のビハインドで迎えた6回裏南村のソロ本塁打で1点を返したが、西日本の先発森弘太郎が川上哲治に3本塁打を浴び、2番手の野本喜一郎も巨人打線に捕まって3対10で敗れている。

1954年4月28日対洋松戦、1回表与那嶺要の先頭打者本塁打で先制し、3回表に2点を追加したもののその裏に青田昇のタイムリー安打などで4点を失って逆転されたが、4回表二死満塁から千葉茂の押し出し四球で同点にした後、南村が左翼への満塁本塁打、さらに5回表柏枝文治の2ラン本塁打で引き離し、投げては先発大友工が4点を失った後得点を許さず10対4での完投勝利で洋松を圧倒した。

チーム別&投手別&球場別本塁打数は、こちらで
南村侑広、チーム別&投手別&球場別本塁打数

こちらもどうぞ
南村侑広|クラシックSTATS鑑賞

本塁打大全リクエストこちらから
本塁打大全リクエスト、引き続き募集しております。


私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!


広尾さんの書かれた本が発売中です。ぜひご覧を!