tabatomoたばともデータ


長田幸雄の全本塁打一覧を見てみます。
1961年から75年まで。(一軍出場年の1976年は本塁打なし)
osadayuHR

第一号は広島・河村英文からソロ本塁打。この時の試合は、1対2のビハインドで迎えた5回表長田のソロ本塁打で同点にし、さらに権藤正利のタイムリー安打で勝ち越した。6、8回にも1点ずつ加え、宮本和佳、権藤正利、秋山登のリレーで広島を振り切った。

長田の本塁打で有名なのは、当時のセ・リーグ記録となった5試合連続本塁打。その5試合目に当たる1968年6月13日対巨人戦、1回裏D.スチュアートのタイムリー安打で1点先制した後、巨人先発高橋明から5試合連続達成となる右翼最上段への2ラン本塁打で合計3点を取った。2回表さらに1点を追加し、6回表に長嶋茂雄の2点タイムリー安打で追い上げられるも、7回裏二死1,3塁でまたしても長田がダメ押しになる3ラン本塁打を放ち試合を決定づけ、最終的に7対3で巨人に勝ち、大洋は7連勝で6年ぶりの巨人3連戦3連勝、一方巨人は5年ぶりの6連敗となった。

チーム別&投手別&球場別本塁打数は、こちらで
長田幸雄、チーム別&投手別&球場別本塁打数

夜に巨人のサブ選手もう1人だけ見てみます。

本塁打大全リクエストこちらから
本塁打大全リクエスト、引き続き募集しております。


私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!


広尾さんの書かれた本が発売中です。ぜひご覧を!