tabatomoたばともデータ


本日からプロ野球公式戦が開幕します。本塁打大全の更新を今より不定期にしようと思っています。
更新できない日も多々あるかもしれません。御了承願えればと思います。
大洋ホエールズのレフティー外野手3人を数日の間取り上げます。
今日は"ポパイ"の愛称で親しまれた長田幸雄の本塁打を見てみます。
吉野さんからのリクエストで、長田幸雄全本塁打、数表からご覧下さい。

まずはチーム別成績から
osadayuTe

巨人からが20本で一番多い。国鉄~ヤクルトが少なめか。

投手別成績(左から*印はシーズン10勝以上経験者、通算勝利数)
osadayuPi

中日・小川健太郎からの6本が一番多い。次の4本では阪神・若生智男と渡辺秀武、城之内邦雄の巨人勢が並んでいる。特に城之内からは、1967年にまとめて4本打ったのみというのも不思議である。

球場別成績
osadayuSt

1968年6月8日室蘭富士球場(現・室蘭・新日鐵住金野球場)で行なわれた対中日戦、6回まで大洋先発及川宣士、中日先発小川健太郎の投手戦になり0対0で迎えた7回表江藤慎一のソロ本塁打、伊藤竜彦のタイムリー安打で2点を先制された大洋は、土壇場の9回裏完封ペースで投げていた小川からF.アグウィリーのタイムリー安打、その後二死から長田が右翼へのソロ本塁打で同点、延長戦に入り13回裏二死1,3塁で小川から山田忠男がテキサス性のタイムリー安打でサヨナラ勝ちとなった。なお讀賣新聞によるとこの頃に起こった十勝沖地震の被害に対するお見舞いにと、大洋・近藤昭仁、中日・江藤慎一の両軍選手代表がチーム内で集めた義援金を室蘭市長に送り、観衆から大きな拍手を浴びていたという。

全本塁打一覧はこちらで。
長田幸雄、全本塁打一覧

本塁打大全リクエストこちらから
本塁打大全リクエスト、まだまだお待ちしております。


私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!



広尾さんの書かれた本が発売中です。ぜひご覧を!