tabatomoたばともデータ


D.ロバーツの全本塁打一覧を見てみます。
1967年から73年まで。
drobertsHR

第一号は巨人・渡辺秀武から右翼へのソロ本塁打。この時の試合は、3回裏に高倉照幸のタイムリーで
先制した巨人が次々得点を重ね、7回表に出たロバーツの本塁打もむなしく高橋一三、渡辺秀武のリレーの前に2対5と敗れている。

1969年9月18日対阪神戦、3回表権藤正利から右翼への2打席連続本塁打が通算100号目の本塁打となった。この日は更に阪神二人目の
若生智男から8回表にも本塁打を放ち1試合3本塁打、また4安打の猛打賞を記録した。
試合はロバーツの3本のソロ本塁打、B.チャンスにもソロ本塁打が飛び出し、石戸四六の好投もあって4対2で勝利し、1分けをはさんだ連敗を6でストップさせた。

1972年10月5日対大洋戦は、9回裏に石幡信弘から最初で最後のサヨナラ本塁打(3ラン)を放ってチームは6対3で勝利し、4シーズンぶりの4位を確定させた。
なお満塁本塁打は183本中1本もなかった。

次回、投手が打った本塁打でまたお会いしましょう。

チーム別&投手別&球場別本塁打数は、こちらで
D.ロバーツ、チーム別&投手別&球場別本塁打数

本塁打大全リクエストこちらから
本塁打大全リクエスト、まだまだお待ちしております。


私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!



広尾さんも書かれました「読む野球-9回勝負- NO.2」