tabatomoたばともデータ


高橋・トンボユニオンズの全本塁打一覧を見てみます。
1954年から56年まで。
※ダブル欄の①、②は第一、第二試合で同一カード・先攻・後攻も同じ通常のダブルヘッダー、△1、△2は第一、第二試合で対戦カードが違うまたは、同一カードで先攻・後攻が違うことでの変則ダブルヘッダー。
unionsHR

チーム第一号は山田利昭が阪急・佐藤平七からのソロ本塁打。この時の試合は、阪急が1回裏先取点をあげ
5回表に山田の本塁打で同点にするもその裏に中谷準志の本塁打が出て、佐藤の後を救援した阿部八郎から点をとれずに
1対3で敗れた。

トンボ時代の1955年6月9日川崎球場での対毎日戦、S.レッカの左への場外本塁打もあってシーソーゲームとなったこの試合
栗木孝幸が、延長12回裏荒巻淳からサヨナラソロ本塁打を打っている。

チーム100号目は1956年5月17日駒澤球場での対大映戦第一試合で出た笠原和夫の満塁本塁打。
この試合は2対9のビハインドで迎えた7回表疲れの出た大映先発三浦方義から3点を返し
なおも満塁で”代打オレ”とばかりに笠原和夫監督登場し、救援の坂上惇から同点となる満塁本塁打を放ち波に乗るかと思われたが
裏から登板の滝良彦が打たれ、9対12で敗れた。第二試合でも気落ちしたのか投手陣が滅多打ちされ、打線も音なしで0対13で敗れた。

チーム別&投手別&球場別本塁打数は、こちらで
高橋・トンボユニオンズ、チーム別&投手別&球場別本塁打数

こちらのユニオンズ特集もご覧下さい
高橋・トンボユニオンズ、誰に本塁打を打たれたのか?チーム別&打者別&球場別被本塁打数

本塁打大全リクエストこちらから
本塁打大全リクエスト、まだまだお待ちしております。


私どものサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!


広尾さんも書かれました『「記憶」より「記録」に残る男 長嶋茂雄 』