tabatomoたばともさんデータ

この年、近鉄は定位置の最下位ではあったが、勝率.438と比較的勝率が高かった。投打に活躍が目立った選手がいた。

1962年のパリーグ救援投手陣

 1962-RP^PL


tabatomoたばともさんデータ

 

今回も19561961年と同様にここで載せている勝ち投手、負け投手は基本的に当時発表されたものを動かさずにそれをもとにセーブ・ホールドをつけています。ごく最近までの決定ルールと似た感じになっています。

 

近鉄はブルームが首位打者。久保が最多勝利(28勝)。久保はこのうち19勝を救援で揚げている。先発より救援の方が良い投手が投げていた。

大津守は盛りを過ぎていたが、救援で手堅い仕事をした。

 

南海の森中は打たせて取る巧みな投球で活躍。皆川は先発、救援で活躍した。

 

新人の尾崎行雄が30試合に救援登板し6セーブを挙げている。


 


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!


『「記憶」より「記録」に残る男 長嶋茂雄 』上梓しました。


「読む野球-9回勝負- NO.2」私も書いております。



広尾晃 野球記録の本、アマゾンでも販売しています。