tabatomoたばともさんデータ

ほぼ半月、更新しなかった。誠に申し訳ない。たばともさんデータの完成、さらには巨人、ホークスのベスト9の選定、中日選手の紹介など、これから立て直します。

さて1962年のセリーグ救援投手陣
 

1962-RP^CL

tabatomoたばともさんデータ

 

今回も19561961年と同様にここで載せている勝ち投手、負け投手は基本的に当時発表されたものを動かさずにそれをもとにセーブ・ホールドをつけています。ごく最近までの決定ルールと似た感じになっています。

 

この年は1960年の「三原マジック」の名残とも言うべき年であり、大洋は阪神と4ゲーム差の2位になっている。

 

秋山登は26勝したがこのうち18勝が救援。さらに9セーブも上げている。

権藤正利は10年目のベテランだが、キャリアハイの68試合に登板。そのうち50試合が救援だった。

 

竜憲一は東映から広島に移籍して、救援投手として頭角を現した。クローザーに近い位置づけで5セーブを挙げている。

 

巨人の中村稔はリリーフでも先発でも100回を投げている。ERAは良いが勝ち星がなかなか上がらなかった。

 

わずか19試合だが村山実が7セーブを挙げているのも目立つ。


 


私のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。ぜひ、コメントもお寄せください!


『「記憶」より「記録」に残る男 長嶋茂雄 』上梓しました。


「読む野球-9回勝負- NO.2」私も書いております。



広尾晃 野球記録の本、アマゾンでも販売しています。