クラシックSTATS鑑賞

NPB選手のキャリアSTATSを鑑賞するサイトです。「野球の記録で話したい」の姉妹サイトであります。ともどもご愛顧を。

1969年金田正一、全登板成績【400勝達成、そして引退】




tabatomoたばともデータ

2019年10月6日に金田正一氏が亡くなられました。2015年1月12日に取り上げましたのを加筆して上げています。ご冥福をお祈りします。

入団する人あれば、引退する人あり。おそらく不滅であろう400勝を達成し、20年の現役生活に別れを告げた1969年金田正一の全登板成績を見てみます。続きを読む

1968年金田正一、全登板成績【どうや、延長まで投げられるファイトはたいしたもんやろ】





tabatomoたばともデータ

2019年10月6日に金田正一氏が亡くなられました。ご冥福をお祈りします。

表題の言葉は、9月29日阪神戦ダブル第二で江夏豊との延長10回の投げ合いを制して、勝利投手となった時の読売新聞上での言葉。
前年よりも投球内容が低下してきたとはいえ、ここ一番での勝負強さと信頼は揺るがず、昨年に続き2ケタ勝利を達成、日本シリーズでも活躍した1968年金田正一の全登板成績を見てみます。続きを読む

1967年金田正一、全登板成績【よみがえったカネやん、復活の16勝】





tabatomoたばともデータ

2019年10月6日に金田正一氏が亡くなられました。ご冥福をお祈りします。

前年わずか4勝ともう限界の声がささやかれてもおかしくなかったが、この年2年ぶりに2ケタの16勝を上げて見事に復活。1試合16奪三振を記録するなどまだまだ一線級の力を見せつけた1967年金田正一の全登板成績を見てみます。続きを読む

1965・66年金田正一、全登板成績【監督さんは、ボクを信じて先発させてくれた】





tabatomoたばともデータ

2019年10月6日に金田正一氏が亡くなられました。2016年3月7日、2018年2月8日に再度取り上げましたのをそのまま上げています。ご冥福をお祈りします。

タイトルは当時の讀賣新聞上で開幕戦完投勝利後に語った言葉。国鉄から移籍した金田に開幕戦を託した川上監督の起用が当たって、この年2年ぶりのリーグ優勝と日本一を獲得。自身も初のチーム日本一とともに防御率1位にも輝いた1965年、勝ち星が4つに終わり、連続2ケタ勝利が途切れた1966年金田正一の全登板成績を見てみます。
続きを読む

1964年金田正一、全登板成績【スワローズ最後の年、最後の20勝到達】





tabatomoたばともデータ

2019年10月6日に金田正一氏が亡くなられました。2015年8月1日に取り上げましたのを加筆して上げています。ご冥福をお祈りします。

国鉄スワローズの選手としては最後の年となったこの年、27勝をあげ結果的には最後の20勝到達年となった1964年金田正一の全登板成績を見てみます。続きを読む

1963年金田正一、全登板成績【セ・リーグ最後の30勝到達】





tabatomoたばともデータ

2019年10月6日に金田正一氏が亡くなられました。2015年3月5日に取り上げましたのを加筆して上げています。ご冥福をお祈りします。

この年は6月30日の広島戦で勝ち投手になり通算勝利数の新記録を達成、またセ・リーグでは最後となる30勝に到達した年でもあった1963年金田正一の全登板成績を見てみます。続きを読む

1962年金田正一、全登板成績【新記録第一歩は長嶋か王を血まつりに】





tabatomoたばともデータ

2019年10月6日に金田正一氏が亡くなられました。2014年8月2日に取り上げましたのを加筆して上げています。ご冥福をお祈りします。

表題の言葉は、毎日新聞より奪三振記録がタイで並び、新記録をかけた試合前の意気込みを表したもの。
チームは最下位だったものの、メジャーリーグで当時の奪三振記録ウォルター・ジョンソンの持つ3508(現在・媒体によっては3509)を抜き、さらに12年連続20勝を達成した1962年金田正一の全登板成績を見てみます。続きを読む

1961年金田正一、全登板成績【別人になったような後半戦】





tabatomoたばともデータ

2014年7月24日、2019年5月12日に取り上げましたのを再び上げています。

1961年は前半と後半で勝ち星に差のあった金田正一の全登板成績を見てみます。続きを読む

1960年金田正一、全登板成績【私が五回にとった態度は悪かったと反省している】




tabatomoたばともデータ

2019年10月6日に金田正一氏が亡くなられました。2016年1月13日に取り上げましたのを加筆して上げています。ご冥福をお祈りします。

このコメントは、シーズン最終登板となった9月30日中日戦の5回表に、10年連続20勝がかかっていたあまり”オレを出せ”と言わんばかりの態度をしていたことによるもの。それほど20勝達成がギリギリであった1960年金田正一の全登板成績を見てみます。続きを読む

1959年金田正一、全登板成績【チームと監督さんのおかげで、今年も20勝ができ、ただ感無量です】





tabatomoたばともデータ

2019年10月6日に金田正一氏が亡くなられました。ご冥福をお祈りします。

表題の言葉は、9年連続20勝を達成した時の毎日新聞上での言葉。途中まで20勝到達に黄色信号が灯った状態だったが、周りからのアシストもあってギリギリ20勝に到達した1959年金田正一の全登板成績を見てみます。続きを読む
スポンサードページ
プロフィール
広尾晃と申します。

ライター稼業をして、かれこれ29年になります。本職は、スポーツとはほとんど関係ありません。
2009年1月に、SportsNaviで「MLBをだらだら愛す」というブログを開設、12月には「野球の記録で話したい」を開設。多くの皆様にご愛読いただきました。2011年11月に、livedoorに引っ越し。2012年11月に「クラシックSTATS鑑賞」を独立させました。
NPBの名選手を球団別に紹介「キャリアSTATS」を中心に鑑賞し、みなさまと野球選手談義に花を咲かせることを目的にしています。

tabatomo

たばともと申します。NPBの過去の記録を新聞の縮刷版、過去のスポーツ新聞、書籍等から掘り出しています。なかなか他では見られない記録を、多く紹介できたらと思います。

広尾晃、野球の本を上梓しました!



詳細はこちらをお読みください



本家、「野球の記録で話したい」です。
yakyu-2012


野球以外で書いている、兄弟ブログです。こちらもぜひどうぞ。↓

59Title


常時参照させていただいているサイト
http://mlb.mlb.com/index.jsp
http://www.baseball-reference.com/
http://www.npb.or.jp/
http://espn.go.com/mlb/
http://www.fangraphs.com/
http://www.thebaseballcube.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/
野球記録関係の本
スポンサーサイト